弊社の3期目が終了しました。

本日をもちまして、弊社の3期目が終了しました。

中小企業診断士として、事業者様のご支援を始めてから、ほぼ2年が経過したことになります。

今期は、診断士資格取得後からの念願であった、診断士業務専業になることが出来ました。

ご縁を頂いた事業者様の数、ご支援の回数については、2期目とは比較にならない数になりました。

1年間携わらせて頂いた、埼玉県産業振興公社 ICT活用コーディネーター業務については、2020年度も継続して業務を委嘱して頂けました。

より一層、沢山の事業者様における、IT利活用のお役に立てるように頑張って参ります。

また、昨年沢山のご縁を頂いた、岩手県の事業者様のご支援についても本格化させていきます。

弊社が、事業者様にとっての「ワンストップ支援の窓口」になれるよう、IT利活用の知識はもとより、その他のご支援分野についても、経験を積んでいきます。

現在、社会生活に大きな影響を与えている新型コロナウィルスにより、経営に打撃を受けている事業者様も多いかと思います。勿論、弊社も大きな影響を受けております。

新型コロナの影響を受けてご支援が必要な事業者様はもとより、新型コロナの後の経営をどのようにしていくかをお考えの事業者様にも、IT利活用を軸にして積極的にご支援をしていきたいと思っています。

一刻も早く、通常の社会生活が戻ってきて、事業者様の経営状況が正常となり、来年、東京オリンピックが開催できることを祈念しております。

4期目も、どうぞよろしくお願いいたします。

2020年4月30日

ワンディールコンサルティング合同会社 代表社員 中小企業診断士 小林 誠